悩み多き moon...

アクセスカウンタ

zoom RSS vol.7 強い人は誰!?

<<   作成日時 : 2008/11/15 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今年は『オリンピックイヤー』でしたね
今年も沢山の感動をいただきましたぁ〜
皆さんはいかがでしたか!?

唯一つイタダケナイのが、あのインタビューアーの『聞き方』!!!
負けた人に間髪入れずというのか、すぐに「これからどうしますか?引退するんですか?」
あれは聞いていて腹が立った!!!

オリンピックは見たいけれど、あのインタビューは聞きたくなくて、チャンネル変えましたよっ


ところで、『強い人』って誰なんでしょ!?
今は『石井』選手でしたっけ?
私はあまり好きな人(顔の問題ではありませんょ!)ではないので、苗字すらうろ覚えですみません・・・
『自分が一番強い』と豪語していますが・・・

本当でしょうか?

強さ』って力ですか?


この前フッと
『私って何て弱い人間なんだろう・・・
チョッと辛い事が重なっただけで、その場から逃げる事ばかり考えていて・・・』と、思ったんですよねぇ〜

『辞めたい!』とか
『別れたい!』とか
『逃げたい!』とか
『死んじゃいたい!』とか・・・

それで、『強い人間って誰なのかなぁ・・・』と考えてみたわけです



私の見解です
『明治・大正の女は強い』と言う、結論に達しました!!!

私たちの時代なんか比べ物にならないくらいに、大変な時代と、思いをして生き抜いてきたんですょねっ
食糧難・貧困・寒さ・病・戦争・・・

今なんて、その時に比べたら、天と地
こんな贅沢な時代に生きているのに、まだ現実から逃げる事ばかり考えていて・・・
精神が甘っちょろいんですねぇ〜
きっと・・・

その大変な時代を、泣き言一つ言わずに(言ったのかも知れませんが・・・)生き抜く
それも、あっけらかんと!

人間(私だけかなぁ・・・)、何かあるとすぐ自分がどんなに大変なのかを回りに知ってもらいたくて、泣き言をいったり私はこんなに不幸女なの・・・と顔から態度から全てに表すじゃないですか!
悲劇のヒロインになったつもり?かっ!

明治・大正生れの女はそんな事おくびにも出さず、死ぬ瞬間までその悲しさや辛さややるせなさを封印していたのを私は間近でみていたんだ、本当は・・・

それってスッゴイ事
人間の質が違うと、今になって思い知らされた

だから強い人=弱い人(弱さを知っている人、負ける事を知っている人)
強い人=苦・老・病を知っている人(頭ではなく心から知っている人、経験のある人)
強い人=やさしい人

だと思うのです!

自分の弱さを知らなければ、強くはなれません
苦・老・病を受け入れれた人しか、強くはなれません
人にやさしくする事は、とってもパワーのいる事です
他人と歩調を合わせるには、すっごくパワーと忍耐力が必要なのです
これらが出来るのは、やさしい人=強い人だと思うのです


その『強い人』に私は 緒形拳さんが入ると思っています

皆さんはどう思われますか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ拝見させていただきました
たけし講師
2008/11/16 09:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
vol.7 強い人は誰!? 悩み多き moon.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる